三日坊主はやめられない

兎にも角にも思いついたことを書いていく

現代広告の心理技術101

楽しく喋りながら一緒にいろんな人に学んで欲しい内容

 

あなたが普段何気なく見ている広告。

しかし、その表現の裏側には、
すべて理由があります。

広告の細部にわたって、
ある「秘密」が隠されているのです。

その「秘密」とは、
消費者にその広告を目に留めてもらい、
そして商品を購入してもらう、
つまり行動してもらうための人間心理です。

売れている広告には
必ず人間心理に基づく技術が使われています。

そして、その人間心理に基づいて
あらゆる表現がなされているのです。

もしあなたが、そのような
人間の行動心理をマスターして、
消費者が行動せざるをえない
売れる広告を作りたいと思っているなら、、、

きっと、この本
「現代広告の心理技術101」が
とても役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1518428/OhCZrcqd/

世の中の差別について

例えば身体的もしくは精神的に何か問題を抱えてたとして

世の中の仕組み的にどうしても順応できないことがあります

そんな時なんで自分はみんなできてることができないのかって

嫌になることだってあります。

 

ただ、それってどうしようもないことで、

世の中の仕組みって基本的に[せいさく]側の基準に当てはめられて

考え作られてるものなので、多数側のために作られていると言っても

過言ではなくて少数意見について考えられるってことが少ないんですよね

 

じゃあ、少数派は我慢して指を加えてろって事かと言ったら

そういう訳ではなくて、少数だからこそできることがあるはずなんです

大勢の中では埋もれてしまうことも、

その差があるからこそ一つ抜きん出ることができるし

大きくならないことでリスクも回避できます

例えば一つの大きな森があったとして

100人の国は毎日100人分の食料を集め働く必要がありますが

その100人の中では役割分担がされていて一人一人のやることは少ないです

しかし、病気で動けない者、サボる者、

人よりも多くの者が欲しいと声を大きく張り上げるもの様々です。

この中で秩序を持って生活をしなければ成り立ちません

 

しかし、マイノリティーであれば

やることは多いですが自分の必要な分だけを自分のペースで得て

そして多くのことを学ぶことができます。

 

だからこそ、色々なことに惑わされずに自分自身の力で

行動を起こす必要があると思います。

今からでも一つ変わる為に自分ならできることを

一つ一つ考えて行動してみましょう🔥

決算書はちゃんと作ろう!

どんなことをしていても業を行っているなら決算書は作った方がいいです。

特に物販されている方は、在庫がどれくらいあるか、しっかり把握できていますか?

なぜ、大きな企業が赤字覚悟で決算セールなんてやるのかなんて考えたことありますか?

決算書は社長である、あなたの会社1年の成果を見て

今後どのように経営をしていくかしっかり考えるために作成されるものです。

さらに言うと試算表も利益が出ていると思っているなら必ず作成してください。

商品が売れて20%の利益が出ているから大丈夫と言うわけではないです。

販売管理費はしっかり計上できていますか?

実際の純利益は結構思っているより少ないことなんてザラにあります。

実際は赤字なのにさらに自分への給与を計上して税金支払ったら年間通して

赤字で税金払えないなんて洒落にならないですよ

 

合わせて個人で事業されてるのでしたら確定申告もしっかりやっていきましょう

こちらでは詳細は省かせていただきますが

わからなければ税務署で聞けば結構丁寧に教えてくれます。

税金払いたくないんです〜って人には厳しいですが、

税金払いたいんですけどどうすればいいですか?

って聞いてくる人に対して断る理由がないですからね。

 

ということでご観覧ありがとうございました。

サボり

いやー、サボってたー

約2週間サボってた〜w

コンテンツの質上げようと思って模索してたんですけど

そしたら、更新する気になれなくて結果的にサボってた〜w

 

また、ボチボチ再開してくけど今度は新規更新はほどほどにして既存のコンテンツを強化していくようにしていきます。

 

まぁ、ほとんど日記みたいなものなのでコンテンツにすらなってないもの多いですがw

自転車操業はある意味正解

通常、自転車操業って聞くと切羽詰まって苦しいってイメージありますが、

確かにその通りです。

 

ではなぜある意味正解なのかというと、

答えは副業です。

副業に関しては自分の基本的な生活は本業で賄うことができます。

なので自分の余裕でできた時間と無駄に貯めている資金を元手に

資金の借入してその借り入れた金額で8%でも利益を出して高速回転をしていけば

本業の他にキャッシュポイントを立てることができます。

 

タイムイズマネーと言いますが、人によってバランスは違えどその通りなんですね。

例えば、何か副業を始めるとします。

一番リスクが少なく経験がなくてもできる簡単な方法は

自分の余っている時間を使ってバイトなりをすることです。

では、アルバイトを週3回2時間入れて時給1000円と計算したとします。

1ヶ月4週間と仮定して休まなければ2時間働くことで必ず月に

24000円の利益を得ることができます。

では少しリスクを取ることとしてせどりを始めたとします。

(せどりについては「過去記事」をご確認お願いしますw)

方法にもよりますがせどりってちょっと知識あれば慣れていなくても

2時間リサーチすると利益商品見つかります。

例えば先ほどの稼いだ金額24000円を元手に使ったとして

月2回10%の利益を回転させたとすると4800円

1月4時間で4800円の利益になりますね。

ということは時給換算として1200円

正直にいうと、慣れてくると

慣れてくれば1時間や30分でもリサーチ完了するので時間を短縮することもできるのが

また素晴らしいんですね

リピート仕入れできる商品を見つけたらタイミングよく5分ほど仕入れるだけで月4800円を得ることができます。

例え1時間で同様にしたとしたら月2時間稼働4800円、時給2400円です。

さらにこの4800円を資金として投入すればさらに利益を上げることができますね。

コツコツ継続することが大事です。

ここで自転車操業の話に戻りますが、今回はバイトで得た利益24000円を利用しましたが、クレジットカードの最低限の与信枠はだいたい10万円ほどです。

この10万円でさらにやりくりをするとさらに利益が伸びますよね。

まぁ、思った以上に利益がでないなんてこともあるので全額利用して仕入れるのは避けた方がいいですが、それでも副業なら資金にはある程度余裕があると思いますので、金額が低ければ攻めても良いと思います。

クレカ枠5万使って1回転でもう1回仕入れてを2回繰り返せば手元の現金は減らずに

利益を出し続けることができます。

金額が大きくなると管理も大変になりますが、試しに初めて見るのはいかがでしょうか?

やりたいと思った時に行動する

やりたいと思った時に結局あーだこうだ考えていて

結局、その日1日何もやらない動かないってことが、あると思うんですね

 

マンディーも結構そういうことあります、何やろうか考えていて、

そのうち眠くなって寝てしまって3度寝しちゃうとかwww

 

でも、強烈にその物事やりたいときは、

仕事中とか移動中とかやりたいことができない場面ばかり...

なので、やりたいと思った時にできる環境や考え方が必要なんじゃないかなと思います。

 

具体的な話をすると、例えば電車やバスの移動中に商品を納品したくなったりしたくなったとします。

もちろん、家でないので梱包なんてものできないですが、納品の準備や手配はすることができます、そしてやらなければ行けない期限を設けることで優先順位をつけることができます。

 

これを日々やっていくことによって、やる順番を常に管理しながら迷って

何かやらない日を減らしより成長していける環境へとステップを踏めるはずです。

 

とこれでブログにも掲載したので実行していくことにします(自戒)